腰痛が治らない原因

こんにちは、今日は腰痛が治らない原因についてお話ししたいと思います。

なぜこの話をするのかといいますとずっと何年間も腰痛に苦しみ根本的に改善されてないという方が多数当院に来院されます。
実はその方たちの共通点がありますので、それをお伝えしたいと思ったからです。

まず1つ目は腰痛になった際に1番ありがちなのが姿勢を良くしないといけないという誤った考えです。
これには昔から姿勢が悪いとダメだと言う教えや腰痛なのは姿勢が悪いからだという理屈のない考えが
浸透してしまっていることが考えられます。
腰痛にもタイプがあり背筋を伸ばし続けているとその腰痛をさらに悪化させてしまうこともあります。
そのような方は逆に背中を丸めることも大事だということです。

2つ目は正しい体の使い方をができていないということです。
立ち方1つにしても座り方1つにしても
人それぞれ癖があります。その癖が腰痛にとってもしマイナスに働いているとしたらずっと負担はかかり続けます。
自分の体はこういう特徴があってこういう使い方をしているから腰痛が起きているんだ。
ということを理解し生活を送るのと、理解できずに生活を送るのでは大きな差が開きます。
自己理解がとても大事です。

そして最後にずっと治療しているのに治らないという方
これは単純にその治療されている箇所に原因がないと言うことです。
腰痛であっても足の指や膝の裏、お尻、お腹、肩甲骨、首、腕、内蔵など様々な箇所から起こる事ががあります。
むしろ腰痛で腰を押しても根本的に治る事はあまりありません。
あなたの腰痛はどこから起きていてなぜ起きるのかということを施術者が正しく理解できてない限り根本的に治りません。
逆にそれさえ分かれば慢性的な腰痛であろうが早急に改善することも可能です。
あなたの腰痛が治らない理由と言うのは必ずあります。
それを見つけ出すことができ改善することが出来れば必ずあなたは腰痛から解放されます。
ずっと腰痛でお悩みの方はもう一度、ご自身の腰痛と向き合ってみて下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
さとまち接骨・整体院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0566-98-5200

Tel0566-98-5200
タップして電話する

愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル1F
名鉄新安城駅から徒歩15分

ページトップへ戻る