足がつらなくするための対処法

こんにちは、今日は足をらなくするための対処法についてお話します。

足がつってしまうには主に3つの原因があります。

①水分不足

この時期のどが渇くということがあまりありませんので、どうしても夏と比べて水分を摂る量が減ってしまいます。意識的に摂るように心掛けてください。

②疲労がたまっている

寒暖差に身体がついていけず疲れやすくなっています。ビタミンB1(豚肉、たらこ、うなぎ)を多く摂ったり肝臓ケアをおこない疲労回復に努めてください。

③血行不良

夜の冷えでむくみやすく血行が悪くなるので、身体を芯から温め足の指や足首を動かししっかり足先に血が流れるようストレッチなども行って下さい。

足がつってお困りの方は参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
さとまち接骨・整体院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0566-98-5200

Tel0566-98-5200
タップして電話する

愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル1F
名鉄新安城駅から徒歩15分

ページトップへ戻る