キノコの力

こんにちは、今日はキノコの力についてお話します。

きのこと言っても色々ありますが、きのこ全般の話として
きのこに含まれる炭水化物の大半は 食物繊維であり、栄養学的には低糖質で低エネルギー食品です。また、含まれている食物繊維はキチンという不溶性食物繊維が多く含まれているのが特徴です。

不溶性食物繊維は水に溶けにくく、水分を吸収して数倍から十数倍に膨らみ、腸壁を刺激して腸のぜん動運動を高め、大腸の運動や有害物質の排泄を促進するほか、満腹感を促進して肥満予防、便秘の予防・改善、虫歯予防などに効果が期待できるといわれています。 
またビタミン類(ビタミンD、ビタミンB1、B2、ナイアシン、葉酸など)が豊富に含まれているものが多いです。
特に上記のビタミンが多く含まれているのマイタケとエリンギになります。
外でとれる生シイタケなどはビタミンDが豊富です。
いまや一年中食べれるとはいえ、秋の味覚です。
鍋などで食べてみるのはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
さとまち接骨・整体院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0566-98-5200

Tel0566-98-5200
タップして電話する

愛知県安城市里町4-18-30 輝ビル1F
名鉄新安城駅から徒歩15分

ページトップへ戻る